2013年2月の記事一覧

アメリカの概略

  • 栽培面積 39.9万ha
  • 年間生産量 2289万hl
  • 生産量順位
    1. カリフォルニア州
    2. ワシントン州
    3. ニューヨーク州
    4. オレゴン州

歴史

  • 1769
    ローマカトリック教会のフランシスコ修道会の修道士たちがミサ用にワインを造り始めた
  • 1920~1933
    禁酒法施行
  • 1934
    ワイン・インスティテュート設立。カリフォルニア大学デイヴィス校にブドウ栽培・ワイン醸造科設立
  • 1873
    フィロキセラがソノマで最初に発見された
  • 1978
    ワイン法制定
  • 1983
    ワイン法改定

主なブドウ品種

  • 黒ブドウ
    • ジンファンデル(=プリミティーヴォ) *ルーツはクロアチアの土着品種
    • カベルネ・ソーヴィニョン
    • メルロ
    • グルナッシュ
    • バルベーラ
    • ピノ・ノワール
    • シラー
    • プティット・シラー
    • サンジョヴェーゼ
    • ルビー・カベルネ(=カベルネ・ソーヴィニョン x カリニャン)
  • 白ブドウ
    • シャルドネ
    • フレンチ・コロンバール
    • シュナン・ブラン
    • ソーヴィニョン・ブラン(=フュメ・ブラン)
    • マスカット・オブ・アレクサンドリア
    • リースリング(=ホワイト・リースリング=ヨハニスベルク・リースリング)
    • ゲヴュルツトラミネル
    • セミヨン
    • ヴィオニエ
    • エメラルド・リースリング(=ミュスカデル x リースリング)

カリフォルニア州のブドウ品種栽培面積順位

  • 黒ブドウ
    1. カベルネ・ソーヴィニョン
    2. ジンファンデル
    3. メルロ
    4. ピノ・ノワール
  • 白ブドウ
    1. シャルドネ
    2. フレンチ・コロンバール
    3. ソーヴィニョン・ブラン
    4. シュナン・ブラン

 

 

 

 

アメリカ

ギリシャ

  • 栽培面積 13.0万ha
  • 年間生産量 429.5万hl
  • 気候タイプ 地中海性気候

ギリシャの品質分類

  • オパプ
    20地区。70%は古代からの産地で、最初の認定はナウサ。
  • オペ
    甘口とデザート・ワインのみ。品種はマスカットかマヴロダフネ。
  • トピコス・イノス
    ヴァン・ド・ペイのこと
  • エピトラペジオス・イノス
    ヴァン・ド・ターブルのこと。一般のモノ、カヴァと呼ばれる熟成タイプ、レツィーナに代表される伝統的アペラシオンの3つのカテゴリーに分かれる

ギリシャの主要産地

  1. 北部ギリシャ(マケドニア&トラキア):ナウサ地区
  2. テッサリア:オリンポス山麓にあるラプサニ地区
  3. 西部ギリシャ(イピロス)
  4. ペロポネソス半島:ヘラクレスの生誕地とされるネメア地区
  5. 諸島部:国内生産量20%を占めるクレタ島、フィロキセラ被害のなかったサントリーニ島、甘口で知られるサモス島など
  6. 中央ギリシャ:サヴァティアノが有名なアッティカ地区、酒神ディオニソスの母の故郷であるテーベ地区

ギリシャの主要品種

  • 黒ブドウ
    • アギオルギティコ
    • リアティコ
    • リムニオ
    • マヴロダフネ
    • モスコフィレロ
    • クシノマヴロ
  • 白ブドウ
    • アイダニ
    • アシリ
    • マスカット
    • サヴァティアノ

ギリシャワインの熟成規定

  • O.P.A.P.
    • レゼルヴ
      白ワイン 2年熟成。赤ワイン 3年熟成
    • グランド・レゼルヴ
      白ワイン 3年熟成。赤ワイン 4年熟成
  • O.P.E.
    • マスカット
      • ヴァン・ドゥー・ナチュレル
        同地域でとれたグレープアルコールを添加。1年以上熟成。残糖128 g/l
      • グラン・クリュ
        ヴァン・ドゥー・ナチュレルよりも厳選されたブドウを使用
      • ヴァン・ナチュレルマン・ドゥー
        完熟ブドウを麦わら上で10~15日乾燥させ、バヤノス酵母で発酵。デザートワイン。5年以上熟成。残糖 150 g/l
      • ヴァン・ド・リキュール
        8年以上熟成。残糖 180 g/l
    • マヴロダフネ
      • マヴロダフネ・オブ・パトラス
        パトラス産、品種はマヴロダフネ51%、コリンシアキ49%。甘口赤ワイン。アルコール度数15~22%
      • マヴロダフネ・オブ・ケファロニア
        ケファロニア産、品種はマヴロダフネ、コリンシアキ。甘口赤ワイン。
  • トピコス・イノス
    土着品種約300種の個々の風味特徴あり
  • エピトラペジオス・イノス
    • ヴァン・ド・ターブル
      品種や醸造方法の規定なし
    • カヴァ
      白ワインは2年以上、樽またはセラーで熟成。赤ワインは3年以上セラーで熟成。熟成開始年と瓶詰め年の記載が必要
    • レツィーナ
      品種はサヴァティアノ。醸造工程内で松脂が加えられ、特有の風味をもつ。白ワイン、ロゼワインがあり、ロゼはコッキネリという。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ヨーロッパ

スイス

  • 栽培面積 1.5万ha
  • 年間生産量 115.9万hl
  • 気候タイプ 高山性気候
  • 主要品種
    • 黒ブドウ
      • ピノ・ノワール
      • ガメ
      • メルロ
      • ユマーニュ・ルージュ
      • コルナラン
      • デュリーズ
    • 白ブドウ
      • シャスラ
      • ヨハニスベルグ(=シルヴァーナー)
      • プティット・アルヴィン
      • アミーニュ
      • ユマーニュ・ブラン

主要産地

  • スイス・ロマンド
    フランスに近接した地域。白ワインはシャスラ。赤ワインはピノ・ノワールとガメが大半を占める。ヴァレー、ヴォー、ジュネーヴ、ヌーシャテルなど有名なカントンが多い
  • スイス東部またはスイス・アレマニック
    西部、中央、東部の3つに分かれ、合計17カントン19地区がある
  • ティチーノ
    スイスで最も南の生産地域。メルロで成功

スイス・ロマンドの主要カントン

  • ヴァレー
    スイスワインの約半分を産する最大の生産地域

    • ファンダン
      シャスラから造られる辛口白ワイン
    • ドール
      ピノ・ノワールとガメの混醸で、ピノ・ノワールが51%以上
  • ヴォー
    生産量はヴァレーに次いでの2位であるが、品質的にはスイスを代表する優良銘柄を産する

    • サルヴァニャン
      ピノ・ノワール、ガメを単独使用もしくは混醸。評議会の官能検査で20点満点中17点以上
    • テラヴァン
      シャスラの白ワイン。官能検査で20点満点中18点以上
  • ヌーシャテル
    • ウィユ・ド・ペルドリ
      ピノ・ノワール100%のロゼワイン

 

 

 

その他ヨーロッパ

ハンガリー

  • 栽培面積 8.3万ha
  • 年間生産量 434万hl
  • 気候タイプ 大陸性気候
  • 主要品種
    • 黒ブドウ
      • カダルカ
      • ケークフランコシュ(=ブラウフレンキッシュ=レンベルガー=レンバーガー)
      • ピノ・ノワール
    • 白ブドウ
      • フルミント
      • ハールシュレヴェリュ
      • スルケバラート(=ピノ・グリ)

主要産地

  • ノーザン・トランスダニュー地方
    北西部のバラトン湖北方。バダチョニ・スルケバラートなど白ワインが有名
  • ノーザン・ハンガリー地方
    北部の古都エゲル周辺の生産地。代表的なワインに「エゲルの牡牛の血」と呼ばれるエグリ・ビカヴェールが有名
  • トカイ・ヘジアリャ地方
    北東部のスロヴァキア国境にある生産地。代表的なワインはトカイ。
  • サザン・トランスダニュービア地方
    ドナウ河西方の南西部にある生産地。
  • グレート・プレイン地方
    中央平野部にある生産地で、国内栽培面積の約半分。

トカイ・ワイン

  • 主要品種 フルミント
  • 補助品種 ハールシュレヴェリュ、シャールガ・ムシュコターイ
  • 品質分類
    • サモロドニ
      • 辛口
        最低熟成年数:2年
      • 甘口
        最低残糖分:30 g/l以上。最低熟成年数:2年
    • アスー
      • アスー3プットニョシュ
        最低残糖分:60 g/l以上。最低熟成年数:3年
      • アスー4プットニョシュ
        最低残糖分:90 g/l以上。最低熟成年数:3年
      • アスー5プットニョシュ
        最低残糖分:120 g/l以上。最低熟成年数:3年
      • アスー6プットニョシュ
        最低残糖分:150 g/l以上。最低熟成年数:3年
      • アスー・エッセンシア
        最低残糖分:180 g/l以上。最低熟成年数:5年
      • トカイ・ナトゥール・エッセンシア
        最低残糖分:250 g/l以上
    • その他
      • マーシュラーシュ(辛口)
        アスーの搾り滓にマストまたはワインを注ぎ、再発酵・熟成させたワイン
      • フォルディターシュ(甘口)
        アスー用ワインの2番搾りの果汁にマストを加えて再発酵・熟成させたワイン

 

 

その他ヨーロッパ

オーストリー

  • 栽培面積 4.96万ha
  • 年間生産量 250万hl
  • 気候タイプ 大陸性気候
  • 主要品種
    • 黒ブドウ
      • ツヴァイゲルト(=ロートブルガー)
      • ブラウフレンキッシュ
      • ブラウアー・ポルトギーザー
      • ザンクト・ラウレン
    • 白ブドウ
      • グリューナー・ヴェルトリナー
      • ヴェルシュリースリング
      • ミュラー・トゥルガウ
      • ノイブルガー

オーストリーのワインの歴史

  • 3世紀
    ローマ皇帝プロブスの奨励により、ワイン造りの基礎が築かれる
  • 1784年
    自国産ワイン保護のため、皇帝ヨゼフ2世がブッシェンシャンク法制定
  • 1869年
    KMW測定法開発
  • 1880年
    最初のワイン法成立
  • 2003年
    現在の原産地呼称法施行

品質等級

  • プレディカーツヴァイン
    補糖、ズースレゼルヴァの添加不可。アルコール度9度以上

    • トロッケンベーレンアウスレーゼ
      KMW30度以上
    • アウスブルッフ
      KMW27度以上
    • ベーレンアウスレーゼ
      KMW25度以上
    • アイスヴァイン
      KMW25度以上
    • シュトローヴァイン
      KMW25度以上
    • アウスレーゼ
      KMW21度以上
    • シュペトレーゼ
      KMW19度以上
  • カビネット
    KMW17度以上で、残糖9g/l以下。補糖不可。
  • クヴァイテーツヴァイン
    単一地域の指定された品種を原料とし、KMW15度以上。補糖後はKMW19度以下。アルコール度9度以上。
  • ラントヴァイン
    地理的表示付いテーブルワイン。KMW14度以上
  • ターフェルヴァイン
    日常消費用のテーブルワイン。KMW10.7度以上

主要産地

  • オーストリーの生産地は、4つの栽培地方に分けられる。さらに原産地は、栽培地域(16地域)に分けられている
    • ニーダーエスタライヒ州
      オーストリー東北部。国内栽培面積の61%を占める
      グリューナー・ヴェルトリナーの白ワインの評価が高い
    • ブルゲンラント州
      オーストリーの東部。国内栽培面積の29%を占める。
      赤ワイン国内生産の50%はこのエリアの生産。
      南部のズュートブルゲンラントは、国内で最も小さな地域
    • シュタイヤーマルク州
      スロヴェニアとの国境地域
    • ウィーン
      オーストリー首都郊外。グリンツィンク村でグリューナー・ヴェルトリナーから造られるホイリゲ(新酒)が有名。

ヴァッハウ地域の品質分類

  • スマラクト
    • 辛口の最高級ワインで「エメラルドのとかげ」から命名
    • KMW18.2度以上
  • フェーダーシュピール
    • 「鷹狩りの道具」から命名
    • KMW17~18.2度
  • シュタインフェーダー
    • 最も軽快なタイプ。「きゃしゃな野草」から命名
    • KMW15~17度

 

 

 

 

その他ヨーロッパ

ポルトガルの品質分類

  • D.O.C.
    9地方、23地域・24D.O.C.
  • I.P.R.
    4地方、9地域。1990年制定
  • 地ワイン
    8地域。1993年制定
  • 日常用テーブルワイン
    24地域

ポルトガルの主なD.O.C.

  • ミーニョ地方
    • ヴィーニョ・ヴェルデ
      赤・白。赤ワイン34%。白ワイン66%
      わずかに炭酸を含む若飲みワインが多い。
      アルヴァリーニョ種からコクのある白ワインが造られている
  • トラズ・オス・モンテス地方
    • ドウロ
      赤・白。ドウロ河上流の地域から造られるスティルワイン。地域内で約6割。
    • ポルト
      ドウロと同じ地域から造られる酒精強化ワイン。地域内で約4割。
  • ベイラス地方
    • タヴォラ・ヴァローザ
      瓶内2次発酵によるスパークリングワインや白ワインの評価が高い
    • バイラーダ
      赤ワインが約63%。軽くフルーティな白ワイン、瓶内2次発酵によるスパークリングワインも造られている。
    • ダン
      ヴィゼウが中心都市。ドライで力強い赤、軽やかな白ワイン。
    • ベイラ・インテルオール
      赤・白
  • エストレマドゥラ地方
    • ローリニャン
      ブランデー
    • オビドス
      赤・白
    • トレス・ヴェドラス
      赤・白
    • アレンケール
      赤・白
    • アルーダ
      赤・白
    • ブセラス
      辛口白のみ。アリント種主体
    • コラレス
      赤・白。ラミスコ種による力強い赤ワインが有名。
    • カルカヴェロス
      酒精強化ワイン。2年6か月以上熟成。琥珀色。
  • リバテージュ地方
    • リバテージュ
      赤・白。2000年D.O.C.昇格
  • テラス・ド・サド地方
    • パルメラ
      赤・白
    • セトゥバル
      黒と白のモスカテル種から造られる酒精強化ワイン。
  • アレンテージョ地方
    • アレンテージョ
      赤・白
  • アルガルヴェ地方
    • ラゴス
      赤・白
    • ポルティマン
      赤・白
    • ラゴア
      赤・白
    • タヴィラ
      赤・白
  • マディラ島、アソーレス諸島
    • マデイラ
      酒精強化ワイン

 

ポルトガル

ポルトガルの概略

  • ワイン栽培面積・生産量はともに少ないが、国民1人当たりの年間ワイン消費量は世界4位である

歴史

  • B.C.600~500年頃
    フェニキア人によってブドウ栽培が始められた
  • 12C
    ポルトガル王国、スペインから独立
  • 1756
    ポンバル侯爵による世界で最初の原産地管理法がポルトを対象に制定
  • 1990
    I.P.R.制定
  • 1993
    ヴィニョ・レジョナル(地ワイン)制定

主なブドウ品種

  • 黒ブドウ *()内は主な産地
    • トゥーリガ・ナショナル (ドウロ)
    • トゥーリガ・フランセーゼ (ドウロ)
    • ティンタ・ロリス【=アラゴネス=テンプラニーリョ】 (ドウロ)
    • ティンタ・バロッカ (ドウロ)
    • ティント・カン (ドウロ)
    • ティンタ・ピニェイラ (ダン)
    • バガ (バイラーダ)
    • ティンタ・ネグラ・モーレ (マデイラ)
  • 白ブドウ
    • ロウレイロ (ヴィーニョ・ヴェルデ)
    • アリント (バイラーダ)
    • アルヴァリーニョ【=アルバリーニョ】 (ヴィーニョ・ヴェルデ)
    • エンクルザード (ダン)
    • セルシアル (マデイラ)
    • ヴェルデーリョ (マデイラ)
    • ボアル (マデイラ)
    • マルヴァジア【=マルムジー】 (マデイラ)
    • テランテス (マデイラ)

 

 

 

ポルトガル

カバ

  • カバ(Cava)は産地・品種・製法が規定されているスパークリングワインのD.O.
  • 産地:スペイン全土に分散されている。カバの生産量の90%はペネデスを中心としたカタルーニャ州が占めている。そのうち、サン・サドゥルニ・ノヤが75%を占める
  • 品種:マカベオ(=ビウラ)、パレリャーダ、チャレッロの3品種が主体。他にマルバジア、シャルドネ、モナストレル、ガルナッチャ、トレパット、ピノ・ノワール。
  • 製法:瓶内二次発酵(トラディショナル方式)。瓶詰めから滓抜きまで最低9か月。カバ・レセルバは15か月以上の熟成が義務付けされている。

※甘辛表示

  • ブリュット・ナトゥーレ
    残糖分:0~3 g/l
  • エクストラ・ブリュット
    残糖分:0~6 g/l
  • ブリュット
    残糖分:0~15 g/l
  • エクストラ・ドライ
    残糖分:12~20 g/l
  • ドライ
    残糖分:17~35 g/l
  • セミ・ドライ
    残糖分:33~50 g/l
  • スイート
    残糖分:50 g/l以上

シェリー

  • 世界三大酒精強化ワインの1つであり、スペインを代表する特産品である
  • 正式名称:ヘレス/セレス/シェリー イ マンサニーリャ・デ・バラメーダ
  • 地域:イベリア半島最南端のカディス県のヘレス・デ・ラ・フロンテラ、サンルカール・デ・バラメーダ、エル・プエルト・デ・サンタ・マリアの3つの町を結ぶ三角地帯が良質のシェリー産地
  • 土壌:アルバリサと呼ばれる石灰を多く含む白い土壌
  • 品種:辛口はパロミノ。甘口にはペドロ・ヒメネスの甘口ワインを添加する
  • 製法:発酵終了後、酒精強化して、熟成庫に運ばれる
  • 産膜酵母によって形成される膜「フロール」と共に熟成させることにより、フロールからワインに特有の香りが付与される。熟成の時、ソレラ・システムを採用している
  • 【ソレラ・システム】ワインの品質を均一にするのと、熟成を同時に行う手法。
    熟成用の樽を3~4段に積み重ねる。新しいワインは最上段の樽に貯蔵され、その樽の一部が上から2段目の樽に移される。同様に同じことが繰り返され、最後に最下段の樽にたどり着く。熟成期間は3年間以上。
    最下段の樽を「ソレラ」、下から2段目の樽を「第1クリアデラ」、下から3段目の樽を「第2クリアデラ」という。
  • タイプ・種類:フロールがついた辛口のフィノタイプ、フロールがつかないオロロソ、その中間型に大別される
  • 【フィノタイプ】
    フィノ:色が淡く、辛口。ヘレス・デ・ラ・フロンテラとエル・プエルト・デ・サンタ・マリアが主産地。アルコール度数は15度以上
    マンサリーリャ:サンルカール・デ・バラメーダで造られるフィノ。海に近いためブドウは潮風に吹かれ、やや塩気を感じる。アルコール度数は15度以上
    アモンティリャード:フィノを熟成されたタイプ。琥珀色でナッツ風味。アルコール度数は15度以上。
  • 【オロロソタイプ】
    オロロソ:フロールが付かなかったワインを酒精強化させたタイプ。金色、辛口。アルコール度数は17度以上
  • 【中間型】
    パロ・コルタド:アモンティリャードとオロロソの中間的な風味。フィノの熟成途中でフロールが消失したものを、そのまま熟成させたもの
  • 熟成年数保証表示:VOS 20年以上熟成。VORS 30年以上熟成。
    いずれも、アモンティリャード、オロロソ、パロ・コルタド、ペドロ・ヒメネスの4種のみが対象。

 

 

 

 

スペイン

スペインのワイン産地

  1. 北部地方
    バスク地方など、スペイン北部。
  2. 地中海地方
    スペイン北東部から南の地中海沿岸
  3. 内陸部地方
    スペイン中央部とドゥエロ河流域
  4. 大西洋地方
    ポルトガル北方の大西洋に面する地方
  5. 南部地方
    スペイン南部地方
  6. バレアレス諸島
    西地中海に浮かぶ島々
  7. カナリア諸島
    アフリカ大陸の北西沿岸に近い大西洋の7つの島々

北部地方

  • リオハ
    • ボルドーからの技術を導入したことで銘醸地となった。
    • エブロ河とその支流オハ河沿岸。
    • 産地は、リオハ・アルタ、リオハ・アラベサ、リオハ・バハの3地区に分けられる
  • ナバーラ
    • ガルナッチャによるロゼが有名。ただし、最近は減少傾向。
    • テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロのブレンドの赤ワインが増加。
  • カリニェナ
    • 赤ワインの品種カリニェナはスペイン原産。フランスではカリニャン。アラゴンとカタルーニャ州以外ではマスエロと呼ばれている。
  • ソモンターノ
    • 地名は「山麓」という意味。ピレネー山脈の麓にある。

地中海地方

  • :の険しい斜面。ドリップ方式灌漑方式を導入したことにより、1980年代以降、高品質、少量生産を目指し、有名な産地となった。
    • ガルナッチャ、カリニェナにカベルネ・ソーヴィニョン、メルロをブレンドして、新スタイルのワインを生み出した。
  • ペネデス
    • カバの主産地として有名。
    • 赤ワインはピノ・ノワール、テンプラニーリョが中心。小樽で熟成される。
    • 白ワインはシャルドネ、チャレッロが中心。
  • フミリア
    • ワインの90%がモナストレル種の赤ワイン
    • 地中海地方のD.O.の中で栽培面積が最大。
  • アリカンテ
    • フォンディリョン:完熟モナストレル種による赤ワイン。8年間以上ソレラ・システムで熟成。アルコール度数16度。トウニー・ポートに似ているが酒精強化ワインではない。
  • バレンシア
    • 白ワインの主要品種メルセゲラはレバンテ地域のみで栽培されている。

内陸部

  • リベラ・デル・ドゥエロ
    • カスティーリャ・レオン州の真ん中。メセタ(高原台地)を流れるドゥエロ河流域の急斜面にブドウ畑。
    • 東部は石灰岩が多く軽くソフトなワイン。西部は石灰岩が少なく深い色とコクのあるワインが造られる。
  • ルエダ
    • ドゥエロ河左岸。ベルデホ種による軽い白ワインが有名。
  • トロ
    • 赤ワインが中心。赤ワインはリッチで芳醇でパワフルな味わい
  • ラ・マンチャ
    • メセタに広大なブドウ畑があり、スペインワイン全体の50%を占める。
    • アイレン種が多く栽培されている。
    • 白ワインが主流。赤ワインも増加傾向
  • バルデペーニャス
    • 地名は「石の谷」という意味。ラ・マンチャの南に位置する。
    • センシベルによる赤ワインの評価が高い。

大西洋地方

  • リアス・バイシャス
    • 白ワインのみ。降水量が多い地域。花崗岩土壌のため水はけが良い。
    • 栽培されているブドウの96%がアルバリーニョ。
    • 多湿な環境なため、棚式栽培を採用している。
  • リベイロ
    • 軽くてさっぱりとした白ワイン。軽くてフルーティな赤ワイン。
    • アルバリーニョ種から造られた白ワインでもリアス・バイシャスより安価であり、優れた赤ワインという評価を得ている。
  • ビエルソ
    • 大西洋地方のD.O.の中で栽培面積が最大

南部地方

  • ヘレス/セレス/シェリーとバラメーダのマンサリーニャ
    • パロミノ種主体の酒精強化ワイン
  • マラガ
    • ラガレスという花崗岩製の桶で日干ししたペドロ・ヒメネス種またはモスカテル種の酒精強化ワイン
    • ソレラ・システムでブレンド
  • モンティリャ・モリレス
    • 栽培ブドウの80%はペドロ・ヒメネス。残りはモスカテルとアイレンがほぼ同量。
    • スティルワインと酒精強化ワインがある

バレアレス諸島

  • ビニサレム
    • マヨルカ島のD.O.。
    • 赤ワインはマント・ネグロ種で熟成傾向
    • 白ワインはモル種で若飲みタイプ。

カナリア諸島

  • ランサローテ
    • ランサローテ島のD.O.であり、カナリア諸島のD.O.の中で栽培面積が最大。
    • フレッシュな白ワインが大半でマルバジア種80%以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン

スペインの品質分類

  • V.P.
    単一ブドウ畑限定高級ワイン
  • D.O.C.
    特産原産地呼称ワイン
  • D.O.
    原産地呼称ワイン
  • V.C.I.G.
    地域名付き高級ワイン
  • V.d.I.T.
    カントリーワイン(地酒)
  • ビニェードス・デ・エスパーニャ
    スペイン品種限定ワイン
  • ビノ・デ・メサ
    テーブルワイン

熟成規定

  • 一般ワイン用 樽の容量上限
    600l()ビノ・デ・メサ以外)
  • 高級ワイン用樽の容量上限
    330l

一般的な熟成期間表示

  • ノーブレ
    樽(600l以下)または瓶で、18か月以上熟成
  • アニエホ
    樽(600l以下)または瓶で、24か月以上熟成
  • ビエホ
    樽(600l以下)または瓶で、36か月以上熟成させ、酸化風味を帯びたもの

高級ワインの塾生期間

  • クリアンサ
    ひかくてき短めの塾生
  • レセルバ
    長期の塾生を経たもの
  • グラン・レセルバ
    極めて長い熟成を経たもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン