2013年1月の記事一覧

ドイツの銘醸畑

地区、村名、畑、畑の意味を紹介します。下記の記載例に従って記載しています。

  • (地域)
    • (地区)
      • (村名)
        • (畑)
        • *(畑の意味)
  • モーゼル
    • ツェル・モーゼル
      • ヴィンニンゲン
        • ウーレン
        • *ふくろう
    • ベルンカステル
      • エルデン
        • トレップヒェン
        • *小さな階段
      • ウルツィヒ
        • ヴュルツガルデン
        • *大司教
      • ツェルティンゲン
        • ヒンメルライヒ
        • *天国
        • シュロスベルク
        • *城山
        • ゾンネンウアー
        • *日時計
      • ヴェーレン
        • ゾンネンウアー
        • *日時計
      • グラーハ
        • ドームプロープスト
        • *大聖堂司祭長
        • ヒンメルライヒ
        • *天国
      • ベルンカステル
        • ドクトール
        • *医者
        • ライ
        • *岩
      • リーザー
        • ニーダーベルク・ヘルデン
        • *低い山の英雄たち
      • ブラウネベルク
        • ユッファー・ゾンネンウアー
        • *乙女の日時計
      • ピースポート
        • ゴルトトレプヒェン
        • *黄金のしずく
      • トリッテンハイム
        • アポテーケ
        • *薬局
      • ライヴェン
        • クロスターガルテン
        • *修道院の庭
      • クリュッセラート
        • ブルーダーシャフト
        • *兄弟分
      • トリアー
        • サンクト・マキシミナー・クロイツベルク
        • *聖マキシムの十字架山
    • ルーヴァータール
      • マキシミーン・グリューンハウス
        • アブツベルク
        • *修道院長の山
      • カーゼル
        • ニースヒェン
        • *くしゃみ
      • アイテルスバッハ
        • カルトホイザーホーフベルク
        • *カルトハウス中庭
    • ザール
      • ヴィゥティンゲン
        • シャルツホーフベルク
        • *シャルツホーフの山
        • ブラウネ・クップ
        • *褐色の円頂
      • オックフェン
        • ボックシュタイン
        • *雄山羊の石
      • アイル
        • クップ
        • *円頂
      • ゼリッヒ
        • シュロス・ザールフェルザー・シュロスベルク
        • *シュロスベルク・ザール岩城の城山
  • ラインガウ
    • ヨハニスベルク
      • リューデスハイム
        • ベルク・ロットラント
        • *山・乱人の地
        • ベルク・ローゼンエック
        • *山・バラの角
        • ベルク・シュロスベルク
        • *山・城山
      • アスマンズハウセン
        • ヘレンベルク
        • *地獄山
      • ヨハニスベルク
        • シュロス・ヨハニスベルク
        • *ヨハニスベルク城
      • ヴィンケル
        • シュロス・フォルラーツ
        • *フォルラーツ城
        • ハーゼンシュプルンク
        • *うさぎとび
      • エストリッヒ
        • シュロス・ライヒャルツハウゼン
        • *ライヒャルツハウゼン城
      • ハッテンハイム
        • レンヒェン
        • *小さなレン
        • シュタインベルク
        • *石の山
        • ヴィッセルブルンネン
        • *知の泉
        • ヌスブルンネン
        • *くるみの泉
      • エルバッハ
        • マルコブルン
        • *マルコの泉
        • シュロスベルク
        • *城山
      • ラウエンタール
        • バイケン
        • *曲がった畑
      • ハルガルテン
        • ユングファー
        • *処女
      • キードリッヒ
        • グレーフェンベルク
        • *伯爵の山
        • ヴァッサーロース
        • *水溝
      • ホッホハイム
        • キルヒェンシュトゥック
        • *教会の所有物
        • ケーニギン・ヴィクトリアベルク
        • *ビクトリア女王山
        • ドームデヒャナイ
        • *大聖堂僧職
        • ヘレ
        • *地獄
  • ラインヘッセン
    • ビンゲン
      • インゲルハイム
        • ホルン
        • *角笛
    • ニーアシュタイン
      • ニーアシュタイン
        • ペッテンタール
        • *ペッテン谷
        • オエルベルク
        • *油山
        • パーターベルク
        • *神父の山
      • オッペンハイム
        • ヘレンベルク
        • *男達の山
        • ザックトレーガー
        • *袋かつぎ
      • ディーンハイム
        • ターフェルシュタイン
        • *テーブル石
      • ナッケンハイム
        • ローテンベルク
        • *赤い山
    • ヴォンネガウ
      • フルールスハイム・ダイスハイム
        • フーバッカー
        • *高い山
      • ウェストホーフェン
        • キルヒシュピール
        • *教会遊び
        • シュタイングルーベ
        • *石抗
      • モンスハイム
        • シルバーベルク
        • *銀山
  • ファルツ
    • ミッテルハールト/ドイッチェ・ヴァインシュトラーセ
      • フォルスト
        • イェズイーテンガルテン
        • *イエズス会修道士の庭
      • ダイデスハイム
        • ホーエンモルゲン
        • *昼
  • バーデン
    • ブライスガウ
      • マルターディンゲン
        • ビーネンベルク
        • *蜜蜂の山
  • フランケン
    • マインフィアエック
      • ビュルクシュタット
        • ツェントグラーフェンベルク
        • *セント伯爵の山
    • マインドライエック
      • テュンガースハイム
        • シャルラッハベルク
        • *深紅の山
        • ヨハニスベルク
        • *聖ヨハネ山
      • ヴェルツブルク
        • シュタイン
        • *石
        • シュタイン・ハルフェ
        • *琴と石
        • インナ・ライステ
        • *内部の団体
        • ファッフェンベルク
        • *大僧正の山
      • ゾムマーハウゼン
        • シュタインバッハ
        • *石の沢
      • フリッケンハウゼン
        • カペレンベルク
        • *礼拝堂の山
      • エッシェンドルフ
        • ルンプ
        • *がらくた
    • シュタイガーヴァルト
      • カステル
        • キルヒベルク
        • *教会の山
        • クーゲルシュピール
        • *玉遊び
        • ヘレンベルク
        • *男たちの山
      • イプホーフェン
        • カルプ
        • *仔牛
        • ユリウス・エヒター・ベルク
        • *ジュリアスの本当の道

 

ドイツ

ドイツの13生産地域

地域名、特色・特記事項、代表的なブドウ品種、土壌を紹介します。

  • アール
    • ライン河の支流のアール河の流域地帯
    • 黒:シュペートブルグンダー
    • 黒:ポルトギーザー
    • 火山岩の混じった粘板の岩
  • ミッテルライン
    • ナーエ河河口、ビンガーブリュックからジーベンゲビルゲまでのライン河沿い
    • 白:リースリング
    • 黒:シュペートブルグンダー
    • 粘板の岩質の急斜面
  • モーゼル
    • モーゼル河とその支流のザール河とルーヴァー河の3つの河の流域
    • 白:リースリング
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:エルブリング
    • シーファー土壌と呼ばれるスレート状の石の急斜面
  • ナーエ
    • ビンゲンでライン河に注ぐナーエ河流域
    • 白:リースリング
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 黒:ドルンフェルダー
    • 黄土層粘板質の砂や土、石英岩がまじりあっています
  • ラインガウ
    • ロルヒハウゼンからアスマンズハウゼン、ヴィスバーデンまでのライン河北側
    • 白:リースリング
    • 黒:シュペートブルグンダー
    • 黄土層、粘板岩の細かい粒度の砂と粘板岩がまじりあっています
  • ラインヘッセン
    • ドイツ最大の栽培面積を誇ります
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:リースリング
    • 白:シルヴァーナー
    • 黒:ドルンフェルダー
    • 黄土層に石灰岩が混ざっています
  • ファルツ
    • ドイツの中では、割と温暖な地域一帯、ラインヘッセンの次に大きな産地
    • 白:リースリング
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 黒:ドルンフェルダー
    • 黒:ポルトギーザー
    • 粘土質の細かい粒度の砂、風化した石灰岩
  • ヘシッシェ・ベルクシュトラーセ
    • ハイデルベルグの北に位置し、西はライン河、東はオーデンの森までの地域
    • 黒:シュペートブルグンダー
    • 黄土層
  • バーデン
    • ハイデルベルグからボーデン湖までのドイツ最南端の地域
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:グラウブルグンダー
    • 黒:シュペートブルグンダー
    • 黄土層、粘土質の細かい砂、火山岩、貝殻など
  • フランケン
    • マイン河とその支流の両岸。旧西ドイツでは最も東に位置します
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:シルヴァーナー
    • 黄土層、貝殻などの石灰岩
  • ヴュルテムベルク
    • ドイツ最大の赤ワインの産地、ネッカー河とその支流の両岸
    • 白:リースリング
    • 黒:トロリンガー
    • 黄土層、貝殻などの石灰岩
  • ザーレ・ウンストルート
    • ドイツ最北の地域
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:ヴァイスブルグンダー
    • 貝殻などの石灰岩、砂など
  • ザクセン
    • ドイツ最小の栽培面積、ドイツで最も東の産地です
    • 白:ミュラー・トゥルガウ
    • 白:ヴァイスブルグンダー
    • 粘土質の細かい砂など

収量制限

指定された栽培地域毎に、最大収量が決められています。

  • モーゼル
    • 125 hl/ha(エルブリングは除く)
    • 150 hl/ha(エルブリングのみ)
  • フランケン
    • 90 hl/ha
  • ラインガウ
    • 100 hl/ha

 

 

 

ドイツ

ドイツのワイン産地の区画について

  • ベシュティムテ・アンバウゲビーテ
    • 13地域
  • ベライヒ
    • 41地区
  • ラントヴァインゲビーテ
    • 19地域
  • グロスラーゲ
    • 172畑
  • アインツェルラーゲ
    • 2926畑

ベライヒ一覧

  • ベシュティムテ・アウバウゲビーテ(13)
    • ベライヒ(40)
  • アール
    • ヴァルポルツハイム・アールタール
  • ヘシッシェ・ベルクシュトラーセ
    • シュタルケンブルグ
    • ウムシュタット
  • ミッテルライン
    • ローレライ
    • ジーベンゲビルゲ
  • ナーエ
    • ナーエタール
  • ラインガウ
    • ヨハニスベルク
  • ラインヘッセン
    • ビンゲン
    • ニーアシュタイン
    • ヴォンネガウ
  • ファルツ
    • ズードリッヒ・ヴァインシュトラーゼ
    • ミッテルハート・ドイチェ・ヴァインシュトラーセ
  • モーゼル
    • ツェル・モーゼル
    • ベルンカステル
    • オーバーモーゼル
    • ザール
    • ルーヴァータール
    • モーゼルトーア
  • フランケン
    • シュタイガーヴァルト
    • マインドライエック
    • マインフィアエック
  • ヴュルテムベルク
    • バイエリッシャー・ボーデンゼー
    • レムスタール・シュトゥットガルト
    • ヴュルテムベルギシェ・ウンターラント
    • コッハー・ヤクスト・タウバー
    • オーバラー・ネッカー
    • ヴュルテムベルギッシャー・ボーデンゼー
  • バーデン
    • ボーデンゼー
    • マルクグレーフラーラントカイザースチュール
    • トゥーニベルク
    • ブライスガウ
    • オルテナウ
    • バーディッシェ・ベルクシュトラーセ
    • クライヒガウ
    • タウバーフランケン
  • ザクセン
    • マイセン
    • エルスタータール
  • ザーレ・ウンストルート
    • チューリンゲン
    • シュロス・ノイエンブルグ

 

 

 

ドイツ

品質分類、プレディカーツヴァイン

  • V.Q.P.R.Dとターフェルヴァインの2つに分類されます。
  • ドイツでは、さらに、2つに区分しています。
  • プレディカーツヴァインの格付けは、ブドウ果汁の糖度によって、さらに6段階に区別されています。

ドイツの品質分類表

  1. プレディカーツヴァイン
    • 13地域内の1地区
    • 果汁の糖度により6段階の品質等級に区別されます。
    • ブドウは、各地域で許可されたヴィティス・ヴィニフェラのみ
    • 公的機関による3段階の品質検査を受け、A.P.Nrをラベルに表示する
    • 補糖は禁止
  2. Q.b.A(クーベーアー)
    • 13地域内の1地域
    • ブドウは、各地域で許可されたヴィティス・ヴィニフェラのみ
    • 公的機関による3段階の品質検査を受け、A.P.Nrをラベルに表示する
  3. ラントヴァイン
    • 19地域に区分
    • 辛口(トロッケン)、半辛口(ハルプトロッケン)のみ
  4. ターフェルヴァイン(テーブルワイン)
    • ドイツ国内のブドウを使用

プレディカーツヴァインの格付け表

  1. トロッケンベーレンアウスレーゼ
    • 貴腐ワイン
  2. アイスヴァイン
    • 凍結果実を使用したワイン
  3. ベーレンアウスレーゼ
    • 貴腐または過熱ブドウを使用したワイン
  4. アウスレーゼ
    • 房選り
  5. シュペトレーゼ
    • 通常、収穫より少なくと1週間以上、遅摘みしたブドウを使用したワイン
  6. カビネット
    • 通常収穫を使用したワイン

A.P.Nrについて

  • Q.b.Aワイン、プレディカーツヴァインは、公的機関の品質検査を受けて、公的検査番号 アーペーヌンマー(A.P.Nr)をラベルに表示する必要がある

    例: 5 347 078 009 03
    5   ・・・ ローカルコントロールセンターの番号
    347 ・・・ 瓶詰め人の所在地認識番号
    078 ・・・ 瓶詰め人の認識番号
    009 ・・・ 特定ロット、瓶詰め番号
    03  ・・・ 検査年号

クラシックとセレクション

  • クラシック
    • 生産地域):13の指定栽培地域のうちの1つ
    • 味わい):調和のとれた辛口
    • 品種):各州で認定された単一の品種(ヴュルムベルク産のトロリンガーとレンベルガーのブレンドを除く)
    • リースリング):フランケンとザーレ・ウンストルートでは使用不可
    • シュペートブルグンダー):モーゼル、ラインガウ、ザーレ・ウンストルートでは、使用不可。ラインハッセンでは赤のみ。
    • ドルンフェルダー):ナーエ、ファルツ、ラインヘッセン(赤のみ)、ヴュルテムベルクのみで使用可能
    • ラベル表示):生産地域。品種。ヴィンテージ。トロッケン、ハルプトロッケンとの併記はできない。単一畑名は記載できない
  • セレクション
    • 生産地域):13の指定栽培地域のうちの単一畑
    • 味わい):辛口
    • 品種):各州で認定された単一の品種。最大60hl/ha。すべて手摘み。
    • リースリング):すべての指定栽培地域で使用可能。
    • シュペートブルグンダー):モーゼルでは使用不可。
    • ドルンフェルダー):ヴュルテムベルクのみで使用可能。
    • ラベル表示):生産地域。単一畑名。品種。ヴィンテージ。2003年ヴィンテージまでに限り、トロッケンとの併記も可能。

味の表示

  • ドイツワイン保証印(ドイチェス・ヴァインジーゲル)
    1. トロッケン(辛口):黄色のシール
    2. ハルプトロッケン(半辛口):黄緑色のシール
    3. リープリッヒ(半甘口):赤色のシール
    4. ズース(甘口)

糖分測定法

  • エクスレ度
    • 果汁の糖度を表す単位です。果汁と水の比重の差によって計算されます。

    エクスレ度 / 4 - 2 = 糖分含有率(%)

 

 

 

 

 

ドイツ

ドイツの概略

  • 栽培面積 9.97万ha
  • 年間生産量 1026万hl

ドイツの歴史

  • BC100年頃
    • 古代ローマ人がドイツを征服して、ブドウ栽培が始まる。ヴィティス・シルヴェストリスが原料。
  • 1~2C
    • ローマ軍がトリアー近郊に、ヴィニフェラ系のエルプリング種の苗木を植える
  • 2C
    • モーゼル河沿いの、ノイマーゲンからピースポート一帯に、ブドウ畑が造られる。
  • 3C
    • ローマ皇帝プロブスがワイン造りを奨励
  • 8~9C
    • カール大帝が教会や修道院、一般市民にワイン造りの普及を行う
  • 1130頃
    • ヴェネディクト派の修道院がヨハニスベルクに開設
  • 1135
    • シトー派の修道院クロスター・エーベルバッハが開設
  • 18C
    • シュロス・フォルラーツにてカビネットが誕生
  • 1175
    • ヨハニスベルク城で、ブドウ摘み法(シュペートレーゼ)の発見
  • 1783
    • ヨハニスベルク城で、アスルレーゼの開発
  • 1895
    • フィロキセラの被害がドイツに広がる
  • 1910
    • ドイツ高級ワイン生産者連盟(VDP)の設立

土壌と味わいについて

  • 火山性土壌
    • 酸味のイキイキとした個性の強いワイン
  • 粘板岩土壌
    • 酸味がさえていて、ミネラル感が強いさわやかなワイン
  • 黄土層
    • なめらかで優雅、マイルドな酸味のワイン
  • 石灰質土壌
    • まろやかで酸味がしっかりとした、アロマが強くふくらみのあるワイン
  • 粘土質土壌
    • なめらかの中に深みのある、デリケートなワイン
  • 砂質土壌
    • 軽くマイルドなワイン

品種

  • 黒ブドウ
    1. シュペートブルグンダー
      • ピノ・ノワール
    2. ドルンフェルダー
      • ヘルフェンシュタイナーxフォロルドレーベ
    3. ポルトギーザー
    4. トロリンガー
    5. シュヴァルツリースリング
      • ミュラーレーベ(=ピノ・ムニエ)
    6. レゲント
      • シルヴァーナxミュラートゥルガウxシャンボールサン
    7. レンベルガー
      • ブラウフレンキッシュ
    8. ザンクト・ローレント
    9. アコロン
    10. メルロ
    11. ドミナ
      • ポルトギーザーxシュペートブルグンダー
  • 白ブドウ
    1. リースリング
      • ラインリースリング
    2. ミュラー・トゥルガウ
      • リヴァーナーxリースリングxグートエーデル
    3. シルヴァーナー
    4. グラウブルグンダー
      • ルーレンダー(=ピノ・グリ)
    5. ケルナー
      • トロリンガーxリースリング
    6. ヴァイスブルグンダー
      • クレヴネル(=ピノ・ブラン)
    7. バフース
      • シルヴァーナーxリースリングxミュラー・トゥルガウ
    8. ショイレーベ
      • シルヴァーナーxリースリング
    9. グートエーデル
      • シャスラ
    10. シャルドネ
    11. トラミナー
    12. ファバーレーベ
      • ヴァイスブルグンダーxミュラー・トゥルガウ
    13. オルテガ
      • ミュラー・トゥルガウxジーガーレーベ
    14. フクセルレーベ
      • グートエーデルxクルティリエ・ムスケ
    15. エルプリング
    16. モリオ・ムスカート
      • シルヴァーナ-xヴァイスブルグンダー

 

 

 

 

ドイツ

フランスのV.D.N

  • ローヌ
    • ミュスカ・ボーム・ド・ヴニーズ
    • ラストー
    • ラストー・ランシオ
  • コルス
    • ミュスカ・デュ・カップ・コルス
  • ルーション
    • モーリ
    • モーリ・ランシオ
    • バニュルス
    • バニュルス・ランシオ
    • バニュルス・グラン・クリュ
    • バニュルス・グラン・クリュ・ランシオ
    • リヴザルト
    • リヴザルト・ランシオ
    • ミュスカ・ド・リヴザルト
    • グラン・ルーション
    • グラン・ルーション・ランシオ
  • ラングドック
    • ミュスカ・ド・リュネル
    • ミュスカ・ド・ミルヴァネル
    • フロティニャン
    • ミュスカ・ド・フロティニャン
    • ヴァン・ド・フロティニャン
    • ミュスカ・ド・サン・ジャン・ド・ミネルヴォワ

(注:以下は、特殊用語の説明)

  • ランシオ
    • 太陽にさらした樽や瓶で長期熟成させたもの。酸化作用により、特有の風味があります。
  • ミュタージュ
    • 発酵中にブランデーを加えて、発酵を停止させて甘口に仕上げる技術のこと。
    • V.D.Nにて用いられます。

フランスのV.D.L

  • ジュラ
    • マクヴァン・デュ・ジュラ
  • ラングドック
    • クレレット・デュ・ラングドック
    • フロティニャン
    • ミュスカ・ド・フロティニャン
    • ヴァン・ド・フロティニャン
  • コニャック
    • ピノー・デ・シャラント
  • アルマニャック
    • フロック・ド・ガスコーニュ

 

 

 

フランスのVDN・VDL、新酒

ラングドッグの概略

  • 栽培面積 5.9万ha
  • 年間生産量 210万hl
  • 気候 地中海性気候

品種

  • 黒ブドウ
    • グルナッシュ・ノワール
    • カリニャン
    • サンソー
    • シラー
    • ムールヴェドル
    • メルロ
    • コット
    • カベルネ
  • 白ブドウ
    • クレレット
    • ピクプール
    • ユニ・ブラン
    • プールプーラン
    • グルナッシュ・ブラン
    • マカブー
    • ルーサンヌ
    • マルサンヌ
    • モーザック

ングドックのA.O.C(V.D.N、V.D.Lを除く)

  • (件名)
    • ラングドック
  • ガール県
    • コスティエール・ド・ニーム
  • エロー県
    • フォジェール
    • サン・シニアン
  • オード県
    • ミネルヴォワ
    • ミネルヴォワ・ラ・リヴィニエール
    • カバルデス
    • マルペール
    • リムー
    • ブランケット・ド・リムー
    • クレマン・ド・リムー
    • ブランケット・メトード・アンセストラル
    • コルビエール
    • コルビエール・ブトナック
    • フィトゥー

ルーションの概略

  • ピレネー・ゾリアンタル県に属しており、スペイン国境付近にて生産しています。

品種

  • 黒ブドウ
    • カリニャン・ノワール
    • サンソー
    • グルナッシュ・ノワール
  • 白ブドウ
    • グルナッシュ・ブラン
    • マカブー
    • マルヴォワジ

ルーションのA.O.C(V.D.N、V.D.Lは除く)

  • ピレネー・ゾリアンタル県
    • コート・デュ・ルーション
    • コート・デュ・ルーション・ヴィラージュ
    • コート・デュ・ルーション+コミューヌ
    • コリウール

 

 

 

 

 

 

 

ラングドック・ルーション

プロヴァンスの概略

  • 栽培面積 4.2万ha
  • 年間生産量 217万hl
  • 気候 地中海性気候

品種

  • 黒ブドウ
    • グルナッシュ
    • サンソー
    • ムールヴェドル
    • カリニャン
    • シラー
    • ティブラン
  • 白ブドウ
    • クレレット
    • ユニ・ブラン
    • セミヨン
    • ロール(=ヴェルマンティーノ=マルヴォワジ・ド・コルス)

プロヴァンスのA.O.C

  • コトー・ド・ピエールヴェール
  • レ・ボー・ド・プロヴァンス
  • コトー・デクサン・プロヴァンス
  • パレット
  • コトー・ヴァロワ・アン・プロヴァンス
  • カシス
  • バンドール
  • コート・ド・プロヴァンス
  • コート・ド・プロヴァンス・サント・ヴィクトワール
  • コート・ド・プロヴァンス・フレジュ

コルスの概略

  • 栽培面積 6900ha
  • 年間生産量 38.6万hl
  • 気候 地中海性気候

品種

  • 黒ブドウ
    • スキアカレオ
    • ニエルキオ
    • バルバロサ
    • アレアティコ
    • ムールヴェドル
    • サンソー
    • カリニャン
    • グルナッシュ・ノワール
  • 白ブドウ
    • ヴェルマンティーノ(=マルヴォワジ・ド・コルス=ロール)
    • ユニ・ブラン

コルスのA.O.C

  • パトリモニオ
  • アジャクシオ
  • ヴァン・ド・コルス
  • ヴァン・ド・コルス・コトー・デュ・カップ・コルス
  • ヴァン・ド・コルス・カルヴィ
  • ヴァン・ド・コルス・ポルト・ヴェッキオ
  • ヴァン・ド・コルス・サルテーヌ
  • ヴァン・ド・コルス・フィガリ
  • ミュスカ・デュ・カップ・コルス

 

 

 

 

 

 

プロヴァンス・コルス

南西地方の概略

  • 栽培面積 3.3万ha
  • 年間生産量 159万hl

品種

  • 黒ブドウ
    • カベルネ・ソーヴィニョン
    • メルロ
    • タナ
    • コット(=オーセロワ=マルベック)
    • デュラス
    • フェル・セルヴァドゥ
    • ネグレット
  • 白ブドウ
    • セミヨン
    • ソーヴィニョン
    • ミュスカデル
    • モーザック
    • ラン・ド・レル
    • プティ・マンサン
    • グロ・マンサン

南西地方のA.O.C

  1. ベルジュラック
    • ベルジュラック
    • ベルジュラック・セック
    • コート・ド・ベルジュラック
    • モンラヴェル
    • コート・ド・モンラヴェル
    • オー・モンラヴェル
    • ペシャルマン
    • ロゼット
    • ソーシニャック
    • コート・ド・デュラス
    • モンバジャック
    • ビュゼ
    • コート・ド・マルマンデ
  2. カオール
    • カオール
  3. アヴェロン
    • マルシヤック
  4. オート・ガロンヌ
    • フロントン
  5. ガイヤック
    • ガイヤック
    • ガイヤック・プルミエール・コート
    • ガイヤック・ムスー
  6. ピレネー
    • マディラン
    • パシュラン・デュ・ヴィク・ビル
    • パシュラン・デュ・ヴィク・ビル・セック
    • ベアルン
    • ジュランソン
    • ジュランソン・セック
    • イルレギ

 

 

 

南西地方

ジュラ&サヴォワ概略

  • 栽培面積 1900ha
  • 年間生産量 8.9万hl
  • 気候 高山性気候

品種

  • 黒ブドウ
    • プルサール
    • トゥルソー
    • ピノ・ノワール(=グロ・ノワリアン)
  • 白ブドウ
    • サヴァニャン(=ナチュレ)
    • シャルドネ(=ムロン・ダルボワ)

特殊なワイン

  • ヴァン・ジョーヌ
    • 樽にワインを満タンまで入れずに熟成させます。このとき、産膜酵母による皮膜がワイン表面に形成されます。ワインは、だんだんと、黄色になり、くるみやノワゼット、アマンド・グリエ(煎ったアーモンド)などの香ばしい香りが出てきます。
    • 品種:サヴァニャン
    • 製法:ウイヤージュ(補酒)禁止。スーティラージュ(滓引き)禁止
    • クラヴランのボトルに入れます。620ml。
  • ヴァン・ド・パイユ
    • 収穫したブドウをわらの上や風通しの良いとこに、3~4か月くらいおいて、干しブドウ化して(パスリヤージュ)、甘口ワインになります。ローヌ地方のエルミタージュも少量生産されています。
    • 樽熟成は、約2~5年。
    • 圧搾した日から3年間は販売できません。このうち、18か月以上は木樽で熟成。
    • Pots(ポ)375mlのボトルに入れます。

ジュラのA.O.C

  • コート・デュ・ジュラ
  • アルボワ
  • アルボワ・ピュピヤン
  • シャトー・シャロン
  • レトワール
  • クレマン・デュ・ジュラ
  • マクヴァン・デュ・ジュラ

サヴォワ概略

  • 栽培面積 3800ha
  • 年間生産量 13.5万hl
  • 気候 高山性気候

品種

  • 黒ブドウ
    • モンドゥーズ
  • 白ブドウ
    • シャスラ
    • アルテス(=ルーセット)

サヴォワのA.O.C

  • クレピー
  • セセル
  • セセル・ムスー
  • ヴァン・ド・サヴォワ
  • ヴァン・ド・サヴォワ・ムスー
  • ヴァン・ド・サヴォワ・ペティヤン
  • ヴァン・ド・サヴォワ・エーズ・ムスー
  • ヴァン・ド・サヴォワ・エーズ・ペティヤン
  • ルーセット・サヴォワ

 

 

 

 

 

ジュラ・サヴォワ