オーストラリアの記事一覧

オーストラリアの品質分類

  • ジェネリック・ワイン
    複数品種をブレンドしたワイン
  • ヴァラエタル・ワイン
    品種名表示付きワイン
  • ヴァラエタル・ブレンドワイン
    オーストラリア独自のスタイル。使用ブドウ品種がラベルに併記される。

オーストラリアのワイン法

  • 品種名 85%以上 その品種を使用
  • 産地名 85%以上 その産地を使用
  • 収穫年表示 85%以上 その年のブドウを使用

南オーストラリア州

  • アデレード・ヒルズ
    冷涼な地域で、オーストラリアで最も気候の変化に富んでいる。最高級のスティルワインとスパークリングワインの生産において重要度の高まっている産地ですが、水の確保と土地の代替利用に関する規制が障害になっている。
  • バロッサ・ヴァレー
    1847年ドイツからの入植者がワイン醸造を開始。南オーストラリア州で最も有名な産地。ボルドー地方とほぼ同じ生物学的条件。シラーズが有名。
  • クレア・ヴァレー
    午後に涼しい風が吹き、ブドウがゆっくりと熟す。穏やかな大陸性気候。湿度が低く、かびによる病気が少ない。リースリングが有名。
  • クナワラ
    1890年ジョン・リドックが最初のブドウを植えた。海洋性気候。ボルドー地方と似た気候。土壌は「テラロッサ」と呼ばれ、表土は赤土、下層は石灰岩質。カベルネ・ソーヴィニョンが有名。
  • イーデン・ヴァレー
    標高が高く、冷涼なので白ワインの生産に向いている。リースリングが有名。
  • カンガルー島
    オーストラリアで3番目に大きな島。海洋性気候。
  • マクラーレン・ヴェイル
    ジョン・レイネルが1838年にレイネラにブドウを植えた。濃厚な風味と色合いの赤ワイン、力強い白ワイン。
  • パッドサウェイー
    海洋性気候。以前はケポックと呼ばれていたところ。赤ワイン生産に適していることが推測できるが、現在白ワイン生産に注力している。
  • ロープ
    2006年に指定された最新のワイン産地。初リリースは2001年。将来の可能性はオーストラリアの他産地に匹敵する。

ニュー・サウス・ウェールズ州

  • ハンター・ヴァレー
    1825年にブドウが植えられた。ローワー・ハンター・ヴァレーとアッパー・ハンター・ヴァレーの2つの地域に分けられる。セミヨンが有名。
  • マジー
    マジーとは原住民アボリジニの言葉で「丘のある巣」という意味。標高450~600mと高い。温暖な気候。

ヴィクトリア州

  • ジロング
    海洋性気候の影響を強く受け、冷涼で日照時間が長く乾燥した気候は、シャルドネとピノ・ノワールの成熟に最適。ボルドーとブルゴーニュ地方の中間の気候。
  • キング・ヴァレー
    南部は山岳地帯であり、南端には標高800mのウィットランド台地があり、オーストラリアで最も標高が高い産地。
  • ヤラ・ヴァレー
    オーストラリアで最も急な斜面にブドウ畑。冷涼な気候。オーストラリアで最高級のピノ・ノワールを生産する地域。1960年代にブドウ栽培が再開。

西オーストラリア州

  • グレート・サザン
    広大な地方。ボルドーと似た気候。
  • マーガレット・リヴァー
    海洋性気候の影響を強く受けた地中海性気候。ポムロールやサン・テミリオン地方の乾燥した土地に似ている。良質のカベルネ・ソーヴィニョンやメルロを生産。
  • スワン・ディストリクト
    1829年にトーマス・ウォーターズによって初めてブドウが植えられた。暑い地中海性気候。「フリーマントル・ドクター」という海風によって暑さが和らげられる。

 

 

 

 

 

 

オーストラリア

オーストラリアの概略

  • 栽培面積 17.4万ha
  • 年間生産量 955万hl

オーストラリアのワインの歴史

  • 1788
    オーストラリアに入植したイギリス人アーサー・フィリップ大佐がシドニーの公邸庭園に初めてブドウを植えた
  • 1823
    タスマニア州でブドウ栽培が始まる
  • 1834
    ヴィクトリア州でブドウ栽培
  • 1837
    南オーストラリア州でワイン生産開始
  • 1847
    バロッサ・ヴァレーでワイン生産開始
  • 1890
    ジョン・リドックがクナワラに最初のブドウを植えた
  • 1993
    地理的呼称(略称 GI制度)の導入

オーストラリアの主なブドウ品種

  • 黒ブドウ
    • シラーズ
    • カベルネ・ソーヴィニョン
    • メルロ
    • ピノ・ノワール
    • グルナッシュ
  • 白ブドウ
    • シャルドネ
    • サルタナ
    • セミヨン
    • リースリング
    • ソーヴィニョン・ブラン

 

 

 

オーストラリア