共同醸造所を引き継ぎ、新たなスタートを切った塩山のワイナリー

奥野田葡萄酒醸造

404-0034 山梨県甲州市塩山牛置く2529-3
TEL:0553-33-9988
FAX:0553-33-9977
http://www.okunota.com
営業時間:10:00~17:00
休業日:水曜
直売所:有り
車でのアクセス:中央自動車道勝沼ICから所要約15分
電車でのアクセス:JR中央本線塩山駅からタクシーで、所要約5分。
徒歩で、所要約25分
ワイナリー見学:可。見学は上記の電話、FAXまたはメール
information@okunota.com で要予約。試飲可。ワイナリーツアー有り。

<ワイナリー紹介>
山梨県の甲府盆地の北東に奥野田葡萄酒醸造はあります。
この地域は、山梨県で初めてデラウエアの栽培が始まった場所であり、
今でのブドウの栽培が盛んです。自社農園ではデラウエアを中心に
栽培されています。

生産量は15000本。アイテム数は、10種類。
白ワインが58%を占めており、赤ワインは33%を占めています。
価格帯は、1000円台が半数を占めていて、2000円台が30%。
3000円以上は15%を占めています。3000円以上は、自社畑の
ヨーロッパ系品種を使ったワインとスパークリングワインです。

1998年に自社農園に取り組んできてから、今、最もポテンシャルを
感じているのが、メルロです。今後は、メルロを主体とした赤ワインの
比率が今以上に高くなるでしょう。
今後は、「ラ・フロレット」シリーズなどが中心となるようです。

<栽培品種>

シャルドネ
デラウエア


メルロ
カベルネ・ソーヴィニヨン
ピノノワール
ブラッククイーン


大きな地図で見る