家族経営でチャレンジを続けるの小規模老舗ワイナリー

丸藤葡萄酒工業

409-1314 山梨県甲州市勝沼町藤井780
TEL:0553-44-0043
FAX:0553-44-0065
http://www.rubaiyat.jp
営業時間:8:30~16:30
休業日:日曜、祝日、1~4月の土曜、5~8月の第1・3土曜
直売所:有り
車でのアクセス:中央自動車道勝沼ICから所要約5分
電車でのアクセス:JR中央本線勝沼ぶどう郷駅からタクシーで、所要約10分
ワイナリー見学:可。見学は平日は予約不要。日曜、祝日は、
上記の電話、FAXまたはメール
marufuji@rubaiyat.jp で要予約。
試飲可。団体向けワイナリーツアー(有料)有り。

<ワイナリー紹介>
家族経営の甲州市勝沼町の小規模な老舗ワイナリーです。
丸藤葡萄酒工業の甲州ワイン「ルバイヤート 甲州シュール・リー」は
おすすめです。

1890年よりワイン造りを開始。自社畑面積は2.3ha。自社畑産のブドウで
全生産量の23%。すべての栽培品種の中でも甲州ブドウの栽培面積は
1haと最も広く、平均樹齢は約25年と高くなっています。

年間生産量は、15万本で20アイテム。赤ワインで特徴的なのは、
複数のブドウをブレンドしたワインが主流であり、
プティヴェルドーがよく使われています。
どちらかというと、舌触りがやさしく柔らかいワインで、飲み心地が良い
です。
白ワインでおすすめなのは、「ルバイヤート 甲州シュール・リー」です。
また、2008年より、シャルドネで瓶内2次発酵のスパークリングワインを
造り始めており、県内のシャルドネを使ったスパークリングワインは、
山梨県では、初めての試みとなります。

<栽培品種>

甲州
シャルドネ
ソーヴィニヨン・ブラン


メルロ
プティヴェルドー
カベルネソーヴィニヨン


大きな地図で見る