2010年に誕生しました。少量生産で高品質なワイン造りを目指すワイナリー

Rue de Vinワイナリー

389-0506 長野県東御市弥津405
TEL:0268-71-5973
FAX:0268-71-5983 info@ruedevin.jp
http://www.ruedevin.jp
営業時間:10:00~17:00
休業日:月~金曜
直売所:有り
車でのアクセス:上信越自動車道東部湯の丸ICから所要約5分
電車でのアクセス:しなの鉄道田中駅からタクシーで、所要約10分
ワイナリー見学:不可。

<ワイナリー紹介>
2010年に長野県東御市に誕生したワイナリーです。
Rue de Vin(リュードヴァン)とは、フランス語で
ワイン通りという意味だそうです。

2010年に畑の面積は3.2ha。ワイナリーには、ゆったりとした
直売所が併設されており、ワイン生産量は2万本程度。
少量生産、高品質のワインを造るドメーヌを目指しています。

ブドウ園では、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ピノノワール、
メルロ、カベルネソーヴィニヨンの5品種を栽培しており、
とくに、ソーヴィニヨンブランは注目です。この品種特有の
清々しさがあふれています。

ワインは、自社農国産で4000円以上。今後は低価格帯のワインも
検討中です。

<栽培品種>

シャルドネ
ソーヴィニヨンブラン


ピノノワール
メルロ
カベルネソーヴィニヨン


大きな地図で見る