温度が与える味わいの違い

  • <温度を下げた場合の効果>
    全体の印象:

    • フレッシュ感が際立つ

    香の印象:

    • 果実香など第一アロマが際立つ
    • 第二アロマが際立つ

    甘味:

    • ドライな印象となる

    酸味:

    • よりシャープな印象になる

    苦味、渋み:

    • 強く感じられる

    バランス:

    • よりスマートになる
  • <温度を上げた場合の効果>
    全体の印象:

    • 熟成感、複雑性が高まる
    • 繊細さが抑えられる

    香の印象:

    • 香りの広がりが大きくなる

    甘味:

    • 強くなる

    酸味:

    • 柔らかくなる

    苦味、渋み:

    • 快適な印象となる

    バランス:

    • ふくよかになる