ワインの楽しみ方も、だんだんと変わってきているようdす。カリフォルニアのワインブランドの「フランジア」は、氷と一緒のロックワインに、ワインをスムージー状に凍らせたワインフローズンを加えた形で、提供を始めました。「フランジア・ワインフローズン」は、これからの暑い夏に向けての新しいワインの楽しみ方となるのでしょうか。

寒い地方では、ホットワインという楽しみ方もありますので、凍らせた状態で楽しめる、ワインフローズンも暑い夏の季節には、ぴったりかもしれません。

なかなか、ワインになじみのなかった方たちも、ワインを味わうことのきっかけになると、今後、ワインの消費量も増えてくると思います。

凍らせることで、ワインの香りは、少し抑えられると思いますが、スムージー状態にすることで、今まで味わうことができなかった触感を楽しめることができます。飲みやすい状態で提供されるので、美味しいからといって、あまり飲みすぎると、後で、大変なことになるかもしれないですね。

フランジアは、ベリー系の華やかな香りのするワインであり、飲み口は、フルーティです。気楽に飲んで楽しむには、これからの季節にマッチすることでしょう。一度、試してみたいですね。