最初に聞いたときは、自分の耳を疑ってしまいました。自分にとっては、そのくらい、とても衝撃的なニュースでした。

ハリウッド俳優であり、世界的に有名な、あのブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが生産に関わったワインが、アメリカのワイン専門誌である「ワインスペクテーター」で2013年の世界一のロゼワインに選ばれました。ロゼワインと聞くと、南仏のプロヴァンスが脳裏をよぎる方がいると思いますが、ブラッド・ピットはフランスのローヌ地方のワイナリー「ファミーユ・ペラン」との出会いをきっかけに、共同でのワイン生産が始まったそうです。

世界一のロゼワインとなったのは「ミラヴァル・ロゼ(Miraval Rosé)」。オーガニック栽培と土壌の特徴を活かしたワイン造りという思想に惹かれたことから始まりました。

このことがきっかけとなり、今まで、赤ワイン、白ワインの中間的な位置づけであったロゼワインが一層、注目されることになるかもしれませんね。

特に、米国のワイン雑誌「デキャンター」では、ミラヴァル・ロゼ2013(Miraval Rosé 2013)はとても高い評価を得ているとのことです。見た目にも美しい輝きと感じられるロゼワインとして、女性のワイン愛好家から愛されるワインとなるかも知れません。

新しいヴィンテージは、6月21日に解禁されるということですので、すでに、もう味わった方もいることでしょう。

↓↓↓

http://www.jeroboam.co.jp/